Apple関連 iPad Pro ガジェット

ダサかったアップルペンよさようなら。iPad Pro 2018モデルの良い所・残念なところ。

更新日:

pen

こんばんは、Curious Daddyです。
新型iPad Pro、ついに発表されましたね。
詳細はこのあたりをご確認ください。

iPad Proの改良はすばらしいのですが、それよりも気になった周辺機器の改善がすばらしい!
今まで不満だったところがちゃんと改善されています。
そこをご紹介。

(過去記事)iPad Proのノートアプリについてはこちら

Apple Pencil2の改良がすばらしい。

まずは初代モデルの不満点

  • 充電方法がダサいというかダサいダサい!
  • 充電中にコネクタ壊しそう
  • 重いし長い
  • 丸いから転がる。
  • 収納に困る。
  • キャップを無くす (実際に無くした)
  • 充電が2-3日で切れる。(毎日使うから)

これらがほぼ改善されています。

第二世代の改善点

  • ワイヤレス充電でスタイリッシュ!
  • 物理コネクタが不要!
  • 短くなっている(重さは一緒)!
  • 転がらない。
  • マグネットで本体に装着(充電も兼ねる)!
  • そもそもキャップが無い!
  • ツール切り替え機能がついた

アップル公式ページよりサイズ抜粋

第一世代

  • 長さ:175.7 mm(先端からキャップまでの長さ)
  • 直径:8.9 mm
  • 重量:20.7 g

第二世代

  • 長さ:166 mm
  • 直径:8.9 mm
  • 重量:20.7 g

充電の持ちについては今後のレビューを楽しみにします。

ダブルタップでツール切り替えが出来るようなので、消しゴムへ切り替えなんかが楽になりそうです。
もう今すぐにでも欲しいですが、残念なお知らせもあります。

Apple Pencil 2の残念なところ

  • iPad Pro 2018 年モデル以降が対象。
  • 高い。14500円。3700円の値上げ。

私含め多くの旧iPad ProユーザーはApple Pencil 2欲しいけど、本体まで買い換えるか必要があるので、昨日今日あたりからお店へ実機を見に行って検証開始していることでしょう。

 

スマートキーボードも改善された!

旧モデルとの大きな違いは2つ。

  • 背面もカバー。
  • 角度の調整が出来る。二段階。

少し残念なのは、

  • こちらも少し値上げ。2000円。
  • 色バリエーションがない

旧モデルは背面は防御力ゼロなのでそこは地味に嬉しい。

背面もカバーになった為、重さは12.9インチモデル用で70グラムくらい増えている模様。アップル公式サイトに記載がまだないので個人ブログなどを参考にしました。

そこまで重くなっていない印象なので、あとは両面カバーした時の厚みが気になるので、これは実際に見てこようと思います。

 

果たして新iPad Proは買いか?

周辺機器は旧モデルよりも大幅パワーアップでこれだけでも新iPad Proが欲しくなります。

ただ、実際の私が使うメインの目的が手書きのデジタルノートということなので、本体のパワーアップは実はあまり恩恵がありません。小さくなったりUSB Cになったりと嬉しいですが、値段も大幅アップになっているので、もうしばらく様子見をしようと思います。

実物を見たら欲しくなるんだろうなぁ

-Apple関連, iPad Pro, ガジェット

Copyright© Curious Daddy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.